私たちの住む世界

ジャーナリストが切り撮る、私たちの住む世界。

蝉の声も穏やかになり、時たま涼しい風を感じるようになった夏の終わり、明治神宮内にある中央道場では、弓道の昇段・称号[*1]審査が行われていた。 日本全国から集まった弓道家数百人は皆着物を身に纏い、右手には鹿の皮で出来た「 … 続きを読む

Posted on 2012/05/31, by 佐藤 慧

 マータは、突然荒々しい銃声が空に響くのを耳にした。何が起こったのかわからぬまま銃声の方向に目をやると、武装した若者が怒声を上げて駆けてきた。その手に持った銃からは、耳をつんざく音と共に、数え切れないほどの弾が放たれた。 … 続きを読む

 耳をつんざくような轟音を立て、イスラエル軍の戦闘機が頭上を飛び交う。街のあちこちでは、鈍く光るライフル銃を肩に提げ、緑色の軍服に身をまとった兵士がたむろする。街の遥か彼方には、黒煙が高く立ち昇る。戦争の影は、確かに自分 … 続きを読む